生保営業はよろず相談屋

保険会社の営業は人それぞれだが、色々情報を持っている人が多い。
だから、よろず相談所じゃないけれど、結構色々な相談を受けることも多いのだ。
例えば就職先とか人を探してほしいとか、お金を増やしたいとか、中古車を探しているとか色んな相談が来る。
お金を増やすことに関しては、保険以外の方法での資産運用や投資に関してアドバイスすることも多い。
その際に証券会社や他の金融機関を直接紹介することは、ヘタに紹介して損を出してしまったりすると大変なことになるので、そのお客とよっぽど親しくない限りはめったにしないが、様々な金融商品の中でおすすめの情報を伝えてあげることなどはよくある。
その他にもトクするような情報を結構持っていることが多いので、生命保険会社の営業はうまく利用したほうがいいぞ。

というのは、生命保険の営業は会社員、公務員から自営業、上場企業の役員から中小企業の社長、はたまた芸能人やスポーツ選手まで、あらゆる職種あらゆる階層の幅広い人たちとつながりができ、しかもある程度相手のプライバシーに踏み込んだつきあいをするという特徴を持っている。
生命保険の場合、お金を持っていて健康であればだれでもお客の対象になるのだ。

生命保険の営業はよろず相談屋